日本放射線影響学会

前日プログラムのご案内

関連プログラムについて、下記の通りご案内いたします。

事前参加申込制となっておりますので、
参加希望の方は、ご確認の上お申し込みください。

日本放射線影響学会若手部会第1回総会、
日本マイクロビーム生物研究会第11回連絡会議、
高LET研究会

  • 開催日時:2020年10月14日(水)13:00-15:30
  • 開催方式:Zoom(人数制限あり)
  • 言語:日本語

プログラム

  • 13:00-14:00
    第1部:日本放射線影響学会若手部会第1回総会
    座長:永根 大幹(麻布大)、神﨑 訓枝(原子力機構)
  • 14:15-15:30
    第2部:日本マイクロビーム生物研究会第11回連絡会議(総会)・高LET研究会
    座長:舟山 知夫(量研・高崎研)、前田 宗利(若エネ研)、
    平山 亮一(量研・放医研)
  1. 令和2年度定例総会
  2. マイクロビーム施設ライブ紹介
  3. その他
  4. 高LET研究会

参加には必ず事前登録が必要です。

参加希望者は、下記メールアドレスにご連絡ください。

申込み先メールアドレス:mbra-info@microbeam-jp.org

※若手部会会員の方も上記メールアドレスで一括して参加を受付けます。

締切:2020年10月2日(金)

第7回キャリアパス・男女共同参画委員会企画セミナー
「ウイズコロナ・ポストコロナ時代の
研究推進のための知恵」

  • 日時:2020年10月14日(水)16:00~17:15
  • 開催形式:オンライン開催(Zoom)
  • 対象者:日本放射線影響学会の会員
  • 募集参加者数:60~70名程度
  • 後援:男女共同参画学協会連絡会、日本放射線影響学会若手部会

プログラム

座長:細谷 紀子(東京大学)、
飯塚 大輔(量子科学技術研究開発機構放射線医学総合研究所)

  1. 委員長挨拶(今期の委員会体制と活動内容の紹介)
  2. 「ウイズコロナ・ポストコロナ時代の研究推進のための知恵」アンケート結果発表
  3. グループディスカッション(Zoomのブレイクアウトセッション機能を利用)
  4. 各グループ代表からの報告と全体のまとめ
  5. 理事長挨拶

参加には必ず参加申込(下記URL経由)と
事前登録(10/9(金)午前に委員会より申込者だけにメールで案内予定)が必要です。

参加申込URL(申込締切:10月7日(水))
https://forms.gle/4z3FBoQHr94eXVek7

参加申込に際し、ご自身のZoomのアカウントのメールアドレスの情報が必要になります。

【大会事務局】
福島県立医科大学医学部
放射線腫瘍学講座
〒960-1295 福島市光が丘1番地
TEL:024-547-1630
FAX:024-547-1631
【運営事務局】
(株)JTB 仙台支店内
〒980-0804 宮城県仙台市青葉区
大町1-4-1 明治安田生命ビル4階
E-mail:63jrrs@jtb.com
TEL:022-263-6716 FAX:022-263-7481
【オンライン開催事務局】
イービーエム株式会社
〒960-8055 福島県福島市野田町3-5-15
E-mail:63jrrs@gmail.com
ライブ配信専用ダイヤル:070-5087-1754
(学会サポート専用 10月17日まで)

先頭へ